top

 

 スポンサードリンク

寒いときには甘い食べ物が一番

週末からど~んと冷え込んで、外に出るのもおっくうになってしまいます。
寒さだけならまだましですが、突風が日本列島に吹き荒れている。
外に出かけている人は大変ですね。
冬登山の人たちも事故に会わないことを願っています。
これほど冷え込むと、身体のエネルギーも消耗してどうしても甘いものが欲しくなって
しまいます。
そうなるとケーキが一番と思うのですが、いっぱいあって迷います。
ロールケーキなんかもいいですね。  


風邪にきく食べ物

毎年この時期になると、あちこちでゴホンゴホンと咳をする音が聞こえてきます。
正月疲れが風邪をひきやすくするのでしょうか。
風邪をひいたときは、暖かくして寝るのが一番。
もしアルコールが大丈夫なら、たまご酒を飲んでそのまま寝るのがいいですね。
身体の芯からぬくもって汗を出し、熱を吸い取ってくれるようです。
このたまご酒、家庭によって作り方がいろいろあるようで、おふくろの作ってくれた、たまご酒が一番かな。  


食後のコーヒーで疲れが取れる

おいしい食事を堪能したあとのコーヒー。
何とも言えない至福の時ですね。
まずはコーヒーの香りを楽しみ、一口飲む。
ちっと一服してカップから立ち上がる湯気を見ながらもう一口。
身体の力がす~と抜けて、自然と疲れが消えていくような感じがします。
できれば、素敵な香りのコーヒー豆を楽しみたいですね。  


身体の疲れを取る酢の物

ねむ~い! 久しぶりの仕事は身体にこたえます。
仕事始めからまだ2日しか経っていないのに、もう疲れがたまってきました。
電車の中で熟睡モード。
シャキッとしなくてはいけないと思いながらも、自然と頭がコックリコックリ。
こんな時に酢の物を食べると、食も進みますし、身体の疲れが取れる気がしますね。
は身体にいいミネラルをたっぷり含んでいるそうで、あぶらっこい食べ物を食べたときなどは
ちょっと酢の物があるとホットしますよ。
  


やばい体重が!正月太りにご用心

今日は初出勤日。
休みの間の癖で、目覚ましを気軽に止めて、ふと気がつくと出勤時間まであと少し。
すんでの所で飛び起きて、何とか遅刻はまぬがれました。
しかし、気になることがひとつ。
この正月の間に、身体の動きが鈍ったような。
そうなんです。運動不足と食べ過ぎ、飲み過ぎで少し体重が増えていました。
今日のニュースでも、正月太りを経験した人は実に7割強にもなるとか。
帰宅後お気に入りのアディダスのシューズを出して、軽くランニングをした1日でした。  


前のページ  次のページ

インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら