top

 

 スポンサードリンク

豆類と血糖値の関係 糖尿病予防に最適

食べることと健康は切り離せない。
これは本当ですね。
健康だから、何でもおいしくいただけるし、食べてさらに健康になれるなら最高です。
ところで、お酢に関する話はこの前書きましたが、健康に良いとされる食べ物は他にもたくさんあります。
その代表選手が豆類ですね。
この豆類は、栄養が豊富でしかも繊維質も豊富に含まれています。
ということは、食べた後の血糖の上昇を穏やかにするんですね。
便秘の予防や解消にもなります。
毎日、豆類は食べるようにしたいものですね。  


健康に良い黒麹もろみ酢と黒酢

最近健康に良いということで、黒麹もろみ酢を飲んでいます。
黒酢も身体に良いらしいのですが、そのままではやっぱり酸っぱくて、継続して飲むのが難しいような気がしますね。
その点、黒麹もろみ酢はちょぴり甘くて飲みやすいものが多いようです。
この黒麹もろみ酢にしても、黒酢にしても、クエン酸を主体に18種の必須アミノ酸を含んだ商品がたくさんあるので、飲む前から身体に良い感じがします。
でも、一番大事なのは継続することですね。  


血糖値をコントロールする食べ物

最近血糖値が高くなり、糖尿病が気になりだしたという人も多いのではないでしょうか。
投入病患者が急増しているそうですから、普段から気をつけた食生活と、適度な運動が大切ですね。
糖尿病のキーワードは血糖値。
この血糖値をうまくコントロールできるかどうかで、糖尿病のリスクが変わってきます。
色々な食材や料理の仕方が紹介されていますが、栄養と繊維質のバランス重要。
普通のご飯にするのではなく、五穀米などに切り替えるだけでも、血糖値のコントロールが大幅に改善されるようですね。  


前のページ

インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら