top

 

 スポンサードリンク

トマトと胡瓜の味

トマトと胡瓜と言えば、食卓には欠かせない食材ですね。
しかし、最近お店で売っているトマトや胡瓜は味が薄いと思いませんか。
特にトマトがひどい。
高価なトマトは味がしっかりしているものがありますが、一般的な値段で売られているトマトは太陽の恵みを受けていないような感じがします。
昔のトマトはもっと味がしっかりしていましたね。
トマト本来の酸っぱさと甘さが絶妙で、もぎたてのトマトの味が忘れられません。
ということで、家庭菜園でトマトと胡瓜を植えたんですが、胡瓜は今日収穫し、もろみ味噌をつけて食べました。
おいしかったですよ。
トマトはもうすぐ収穫できますので、楽しみです。  


お誕生日のお祝い

6月は我が家では3人が誕生日を迎えます。
お誕生日のお祝い選びを毎年迷ってしまうんですが、今年は事前に欲しいものを聞き出し、プレゼントしました。
何をプレゼントしたかというと、小型の携帯スピーカーです。
最近はiPODなどのメモリーオーディオが人気を呼んでいますね。
しかし、長時間イヤホンで聞いていると疲れるし、耳に良くないという話も聞きます。
そこでメモリーオーディオを接続し、気軽に音楽が聴けるスピーカーが欲しいとなったわけです。
音は妥協したくないので選ぶのに迷いましたが、口コミなども参考にし、購入。
届いたスピーカーを接続して聴きましたが、大満足の音でした。
もちろん誕生日のお祝いですから、料理も担当。
ケーキまではさすがに手が回らないので、お気に入りのお店で購入しました。
おいしかったですよ。  


格安のお弁当のお味は

最近デパートでも格安のお弁当を販売していて、危機的状況にある家計にとっては大助かりです。
今までデパートの食品売り場は、スーパーなどと比較して高級感があり、割高だという印象が強かったんですが、この不況でデパートも殿様商売を続けるわけにはいかなくなったようですね。
お弁当の値段が安くなるのは大歓迎ですが、味と栄養には気を配ってほしいものです。
スーパーのお弁当が悪いとは言いませんが、この前食べたお弁当のフライものは油でベト~としていて、明らかに身体に悪そうな感じでした。
サラリーマンの平均的な昼食の支出額は550円前後とか。
食後のコヒーを入れて、なんとかこの値段に収まれば万々歳なんですけどね。  


梅雨時に食べたい健康食

梅雨時はじめじめして、身体を動かすのもおっくうになりますね。
クーラーをつけておけば問題ないのでしょうけど、クーラーの苦手な私にとって、1日中つけっぱなしというのはもってのほか。
電気代もばかにならないのではと思いますが、最近のエアコンは省エネタイプだから、あんまり神経質にならなくてもいいのかもしれませんね。
でも、我が家では扇風機が主流。
生暖かい風を送ってきます。
カビが生えそうなこの時期、早々と夏バテしそうですが、健康を維持する上でこの時期に食べた方がいいものは何かと考えました。
ということで、思いついたのがお酢を使った食べ物。
黒酢にちょっぴり蜂蜜を加え、新鮮な野菜にドレッシング代りにかけて食べると、とてもおいしかったですよ。  


親子どんぶり、そうめんセット

なんだかややこしいタイトルになりましたが、これは今日のお昼の定食のメニュー。
いつも利用するお店で、毎水曜日の日替わり定食は親子どんぶりなんですが、今日はメニューの横にソーメンと付け加えてありました。
ラーメンと焼き飯のセットなら、中華料理屋でちょくちょく見かけるメニューですが、親子どんぶりとソーメンのセットはあまり聞いたことがありません。
しかし、蒸し暑い最中の冷たいそうめん。
のど越しも気持ちが良くて、涼しさが身体の中を駆け巡りました。
これから暑くなるにつれ、ソーメンがますますおいしくなりますね。  


  次のページ

インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら